ブログトップ

金沢日和下駄~私のものぐさ日誌~

人の年齢

 銀行が混んでいて結構待たされた。特に読むべき雑誌も置いてない。そこで女性週刊誌を手に取った。読みたい記事がないかしらとまじまじと表紙のタイトルを見て気がついた。表紙に出てくる人名ぜんぶに年齢が書いてある。あの人はもう四十を超えているのかとか、表紙だけでわかる。記事に年齢がこれでもかと書いてあるのは知っていたが、表紙もなのですねえ。それだけでげっそりする有名人(政治家なども含む)も多数いるでしょうねえ。ということで、記事を見ず、そこにおいてある何冊かの表紙だけ見て年齢の拾い読みをしました。
 「女性に年齢を聞くのは失礼」という常識からして糾弾されてしかるべきですが、なくせば読者からあったほう がよいという声が届くのでしょうねえ。女性は女性の年齢を知りたがるのでしょう。
 半面、こんな歳なのにこんなに見た目お若い、ステキだわ、というのもあるので、一概に悪い慣習というわけにもいかないのかもしれません。
 それに、男の私自身、ウイキペディアで、あの人今何歳だっけとせっせと検索しているのですから、人のことは言えません。
 今日はエルトン・ジョンのCDを同僚から借りて聞きながら、年齢をしらべました。六十九歳とのこと。ポールマッカートニーやポールサイモンになるともう七十歳半ばです。
  知らないうちにエマーソン・レイク&パーマー(ELP)のグレック・レイク(G)が亡くなっていた。あの伸びやかな歌声はもう聞けない。
[PR]
トラックバックURL : http://hiyorigeta.exblog.jp/tb/26464280
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiyorigeta | 2017-01-20 21:04 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)

荷風散人宜しく金沢をぶらぶら歩きしたり日々の生活をつぶやいています。文字ばかりですがご容赦下さい。仕事がらみの話は話題が死んでから載せるようにしています。http://tanabe.easy-magic.com