ブログトップ

金沢日和下駄~私のものぐさ日誌~

自家薬籠中の「一太郎」なのに

 職場のワープロソフトは、ワード・一太郎混在だったが、新しいWindows10は一太郎を排他的に扱っていて、来年度からワードで統一というお触れがだいぶ前に出ていた。数字を変えるだけの書類は、その際、ワードで保存するように言われたが、こっちは膨大なプリントなどのファイルがある。その数何千。使うかどうかわからない一太郎ファイルを全部変換するなどできかねる。よく以前のテストを再利用して作り直すということがあり、今後どうするか、本当に困っていた。年度末になって、困る人もいるだろうから、一太郎を新規購入しなおして、使えるようにしてあげるということになり、一安心。首の皮がつながった。生徒の春季休業中に、古いものを削除し新しいものにした。削除申請、新規導入申請という認可の手続きもあり、昔に比べ、えらく面倒くさくなっている。

 ようやく手続きなって使い始めたが、何か変。よく見ると、辞書が一太郎のATOKではなくてマイクロソフトのIMEになっている。これはどうしようもないらしい。
 使ってみると、この辞書はやっぱり横書きの発想をしていて、縦書きは使いにくい。数字は(9)とか色々出てくるが、二頁まくってその最後に九がでてくる。いちいち漢数字一字を打つために辞書をまくらねばならず、もどかしい。おまけに数字は学習しないようで、前のほうにずれてくれない。

 ワードも使わねばならなくなったが、実際使ってみると、辞書以外の動きもいろいろ違っていて、それにもいちいち慣れねばならぬ。
 いらいらするが、もう、どうしようもない。あと定年まで二年である。自分だけ使う書類は一太郎で作り、人様が絡むもので横書きのものは、一太郎で作って、ワードに貼り付け、体裁だけ整えて保存するということをしている。ただ、罫線が入るとぶちこわしである。
 年月を経ると、たかだか書類一枚作るだけでも、いろいろ面倒なことになる。
 だましだまし、ごまかしごまかし。なんとかあと二年。

 それにしても、一太郎くんは、外国からやってきたマイクロソフト家からいじめを受けているとしか思えません。可哀想に。

(追記 昨年11月8日の記事とかなりかぶっていることを発見しましたが、そのままにしておきます。)

[PR]
トラックバックURL : http://hiyorigeta.exblog.jp/tb/26635208
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiyorigeta | 2017-03-29 19:42 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)

荷風散人宜しく金沢をぶらぶら歩きしたり日々の生活をつぶやいています。文字ばかりですがご容赦下さい。仕事がらみの話は話題が死んでから載せるようにしています。http://tanabe.easy-magic.com
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30