2017年 08月 31日 ( 1 )

豊岡方面文学旅行(3)

 高速が出来て利便性はよくなったが、高速利用でも移動にほぼ半日かかる。 昼過ぎには出石を離れ、下道をかなり走って高速に入る。こうした、人の運転でなければ、自分ではここまで運転してこないだろうし、列車では遠回りしないといけない。連れていってくれて有難かった。
 大昔、家族で天橋立を見物し、丹後半島を巡って以来のこのあたりである。その奥の兵庫県北部をゆっくり観光したのは初めてのこと。本当に知らないことだらけであった。地図を少し東に目を向けると、以前、色々調べた例の「大江山」や「生野」などがある。
  幼少時、町に川の流れている古い温泉宿に家族旅行したことがあるのだが、あそこはどこだったのか、この城崎のような気がしていたのだが、実際の街並みをみると、違うような気がする。もしかしたら伊豆方面だったのかしらと、疑問は解けないままだった。幼い頃のほんのわずかな記憶で場所を特定するのはんなかなか難しい。
お土産は、但馬牛を使った肉味噌やレトルトカレー、出石蕎麦やら、お隣丹波名産の黒豆など。配ったり自分のお土産にしたり。
 今夏最後のお楽しみはこれで終了。 

[PR]
by hiyorigeta | 2017-08-31 22:35 | 行ったところ | Trackback | Comments(0)

荷風散人宜しく金沢をぶらぶら歩きしたり日々の生活をつぶやいています。文字ばかりですがご容赦下さい。時々日付をさかのぼってアップしたりします。http://tanabe.easy-magic.com


by hiyorigeta