トイレの話

 比較的温暖な冬。2月の一番雪が積もっていていい時期なのに積雪はない。それでも時々悪天候になるのはこちらの常。ただ、5時半になっても明るさが残り、それが春の予感を感じさせる。
 今いる職場の階は、上階が人口密度が高く騒がしいのに較べ、人があまりおらず静かな階。トイレは静かにできる。一年近くそうした環境にいて、気がついたことがある。トイレを使う絶対人数が少ない割には、大のほうが使用中のことが多い。恐らく理由はこう。上の階でひっきりなしに出入りするトイレでは落ち着いて用を足せない。大の戸を開けた時に知っている人と顔を合わせるのはばつが悪い。そこで、一階下りるのだろう。そのため、今度は私が用をたそうと、またその下の階に下りることになったりする。
 そうはいっても、いつも重なる訳でもない。静かなので昨年までと違ってゆったり用をたせる。そんな気持ちのゆったりさって大事だと今年しみじみ思った。
 実のところ、人がいない問題点も若干ある。しっかりトイレットペーパーの管理がされておらず、用をたしてから紙がないことに気がつくことが何度も。うち二回は、テッシュの持ちあわせさえなく、途方に暮れた。結局、トイレットペーパーの芯を揉みほぐし使用するという苦肉の策で乗り切る。こんなことはここのところなかったのに。
 今は冬。換気窓が開いていることが多く、トイレは外と同じ寒さ。そこで行く時は防寒着を着てからいく。そのあたりが冷暖房完備の一般会社と違うところ。 防寒着を着なくてよくなるのはあとどのくらいだろうか。ということで、どことなく今年は職場のトイレが親しい。(きれいな話でなくて失礼さま。)
[PR]
トラックバックURL : https://hiyorigeta.exblog.jp/tb/25348612
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiyorigeta | 2016-02-19 20:50 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)

荷風散人宜しく金沢をぶらぶら歩きしたり日々の生活をつぶやいています。文字ばかりですがご容赦下さい。時々日付をさかのぼってアップしたりします。http://tanabe.easy-magic.com


by hiyorigeta
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31