「平成細雪」(NHK)を観る

 谷崎原作の物語は、昔、映画化が盛んだった時期があったが、最近はとんと聞かなかった。一方、舞台のほうは、有名女優の着物競演で何度も再演され、定番化している。
 今回のNHKドラマ「平成細雪」は、三十五年前の市川崑監督映画以来の映像化だという。確か当時ロードショーで観た覚えがある。雪子が吉永小百合のバージョン。舞台は、これを参考に作られていたはずである。
 今回のは、「細雪」の世界を、平成時代の初期に設定してリメイク。上手くできていて感心し、もちろん、四話とも楽しく観た。そのうえで、見た人の「呟き」も、さかのぼって検索し、それらも参考に、今度は細部の描写も見るようにしながら、二度見した。

 バブルは崩壊したが、昭和の匂いも残るというのが、この古風な人たちを生かすにはちょうどよい。携帯でコミュニケーションが一変していったから、普及前というのも大事な要素だと指摘している人がいたが、なるほどと思った。
 板倉の死や死産など、平成の医療技術だったらなんとかなったはずのところなど、展開上、どうにもならなかったのだろうな、というような微妙な時代との齟齬がないでもなかったが、滅びゆく旧時代の人の物語の中に置くと、大きな違和感は感じられなかった。平成になっているが、時代がかった建物の中でのシーンが多く、戦前の話と言われても通用する背景の中で進むので、視聴者は、「戦前」と古風な「現代」がない交ぜになって、古い文化の中に入り込んでしまい、そんなものとして観ていくからであろう。

 それにしても、四人姉妹の性格分けはうまくできていて、原作の雰囲気をよく伝えている。最初に没落を倒産によってはっきり示していること、啓ボンはあんなに一途でなかったはずであることなど、四話におさめるために色々シンプル化を施しているが、成功していると思う。関西のレトロな場所や料理店など、場所のチョイスも神経が行き届いていて、興味深い。
 二度見したところ、結構、笑いをとりにいく脚本なんだと感じた。ゆったりした動きの中で気が付かなかったが、コメディ的でもある。
 「原作を読んでみようかな」という呟きも多く、手持ちの文庫本を探してきて、表紙を写しているインスタもあった。こんなふうに、谷崎文学が注目されるのは、うれしいことで、自分も新潮文庫版で読んだのを懐かしく思い出された。

 もともと、どっぷり物語世界にひたるのが好きだったのに、今は現実の中で実利的にあくせく生きている。そろそろ実働世界からリタイヤする年齢となってきた。もう一度、若いころに戻って、物語の世界に一日ひたりながら生きていく、少々浮世離れしたあの、小説読破三昧の日々。定年になり時間がたっぷりあるようになったら、そうした世界で生きていくのがいいなあと思いながら観ていた。
 四人の女性のことは、自分もよく知っていて、物語の中に入ってお友達にはなれないけれど、陰ながら応援はしているというような、登場人物とのお付き合いを今後深めていきたいなあと思う。もともと、私はそういう人であったはず。

 家では、こうして、録画したTVドラマを、遅ればせながら、ぽつぽつ観ているが、もうひとつ観たのは、同じくNHKの「女子的生活」。
 これは、トランスジェンダーを扱った作品。男が女の格好をして生きていくなかで、職場、友人、故郷の家族との関係など、ぶつかる壁を我々に見せてくれる。途中、あまり役者としてお上手でないジェンダーの友人が出てきたが、あれ、クレジットの「ジェンダー指導」の方の名前と同じということを見つけて、この役の人が現場でジェンダーの監修をしていることに気が付く。
 最初は女装男が主人公で、ちょっと見たくないと思ったが、見進めると、慣れてきて、そんなものと思ってきた。純粋な部分がある主人公に対すると、登場の女性たちのほうが打算的で狡猾に見える(ように作ってある)。
 そもそも、その手の人は、てっきり男性が好きなのかと思っていたら、主人公の場合、女子が好きで、そのため、色っぽいシーンは、まったく、見た目、普通っぽくなっていて、全然違和感がなかった。
 偏見なく受け入れないといけないな、という認識を、はっきり持つことができました。

[PR]
トラックバックURL : https://hiyorigeta.exblog.jp/tb/29371174
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiyorigeta | 2018-02-27 22:04 | 観劇・映画 | Trackback | Comments(0)

荷風散人宜しく金沢をぶらぶら歩きしたり日々の生活をつぶやいています。文字ばかりですがご容赦下さい。時々日付をさかのぼってアップしたりします。http://tanabe.easy-magic.com


by hiyorigeta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31