「色彩対決!シャガール vs KOGEI」を観る

  昨日、中村記念美術館で開催中の上記企画展を観る。シャガールのリトグラフ「エルサレム・ウィンドウ」は、礼拝堂のステンドグラスの絵をもとに制作された作品で、窓らしく上部にアールがついている。各々、鮮やかな単色が色の基調になっていて、それぞれの作品の色と同じ色合いの日本の陶磁器や漆芸などを、その色くくりで並べている。茶道具など伝統美術品を所蔵するこの館が、この西洋画家の作品を所蔵しているとは知らなかった。色くくりだけなので、和洋の関連性は希薄。
 偶然、ギャラリートークをやっていて、この企画をした学芸員さん自ら、どういう意図で並べたのかも含め、詳しく解説していた。
 お得ではあったが、正直、この小さな展示スペースで、一時間の解説は長すぎた。立ちつかれて、自分でゆっくり鑑賞する気力がなくなってしまった。和物は江戸時代のものから平成に入ってからのものまで多彩。
 よく行く美術館だが、リニューアルがあったようで、トイレが新しくなっていたり、模様替えがあったようだ。
 昨日は、午前中監督。今日は終日引率。その合間の休み半日で、さっと行ってさっと帰った。先週は、気がはり根を詰める仕事が続いて、引き続きの仕事だったので、この外出が精いっぱい。
 先日、誕生日を迎えたが、いつも繁忙週間にあって、いつの間にか通り過ぎていく。

[PR]
トラックバックURL : https://hiyorigeta.exblog.jp/tb/29373206
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiyorigeta | 2018-03-11 21:40 | 行ったところ | Trackback | Comments(0)

荷風散人宜しく金沢をぶらぶら歩きしたり日々の生活をつぶやいています。文字ばかりですがご容赦下さい。時々日付をさかのぼってアップしたりします。http://tanabe.easy-magic.com


by hiyorigeta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31