涼しくはなったが

 さすがに涼しくなってきた。掛布はタオルケットの代わりに、毛布一枚に変更。
 北海道の地震の復旧に伴って死者の数も増え続け、大きな被害となっている。火山灰層の山肌が同じ方向でごっそり削られ茶色の地層をむき出しにし、緑とコントラストをなしているのは、異様な光景であった。
 土曜日は終日仕事。日曜日は朝と夕とに仕事が入り、日中のみ家で雑用。
 今日は月曜日。体の芯に疲れが残っていて、涼しくなったからなおさら夏の疲れ感が半端ない。授業の枕に「私は体の芯が疲れているのだけれど、それは若い皆も同じか、それとももう夏休み終わりからだいぶたち、さすがにそうまでは疲れていないのか、どっちかね?」と聞いた。すると全員「疲れている」とのこと。元気な若者たちでさえ疲れている。
 台風、地震と日本の世間が落ち着きなくざわざわしているのもその気持ち的な ストレスに寄与しているのではないかという説をたてていた方がいたが、それも関係あるかもしれない。
 今日も大雨警報が出ていて、夕方防災無線(拡声器)で、注意報にかわったと聞こえてきたが、今日は「警報」クラスかなあ。気象に関して便利になったが、長年のうちに「オオカミと少年」みたいになるのではとチラッと思わないでもなかった。

 さて、スピーカーが変わって、色々発見が。
 これまで、オーケストラ曲を寝る前、枕もとで小さく流していたら、最弱音の時、なにも聞こえず、窓外の車の走行音ばかりが聞こえてきて、自分の聴力が落ちていることを実感して悲しくなっていたが、今回、同じ曲を流してみると、しっかりバイオリンの超弱音の高音が聞こえるではないか。こちらの耳が老朽化しているからとばかり思っていたが、そもそも、高音がスピーカーから出ていなかったらしく、なあんだという気もした。ちょっと嬉しい。

[PR]
トラックバックURL : https://hiyorigeta.exblog.jp/tb/29736372
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiyorigeta | 2018-09-10 06:25 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)

荷風散人宜しく金沢をぶらぶら歩きしたり日々の生活をつぶやいています。文字ばかりですがご容赦下さい。時々日付をさかのぼってアップしたりします。http://tanabe.easy-magic.com


by hiyorigeta
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31