加藤製作所の万年筆を買いました。

加藤製作所のセルロイド万年筆、2000シリーズのグリーンストーンを買いました。
c0098228_2130453.jpg
ペン先は14金です。書き味や形状から、セーラーのOEMではないかと感じました。当たっていたら、私も、多少は文具通??
c0098228_21304835.jpg
前から持っていた鉄ペン850シリーズとボディは同じと思いましたが、較べると、色々違っていました。まず、黒い部分が短いです。、
c0098228_21311513.jpg
ネジの部分も、セルロイド自身に切ってあります。総じて、金ペンのほうが、セルロイドをたっぷりつかっています。その分、鉄ペンよりホンの少し重いです。ペン先の違いだけで値段が違っていると思っていたので、割高だと感じていましたが、納得しました。
c0098228_21313559.jpg
ペン先の違いはもっとはっきりしていますね。ニブが大きいです。書き味はまさに14金。いい感じです。加藤製作所のをお買いになるなら、ちょっと奮発してでも、金ペンのほうがお薦めです。セルロイドは保存状態により経年劣化が激しいので、注意せねば。昔は、下敷き、筆箱なんでもセルロイドでしたね。安いモンでした。今はほとんど製造しておらず、高級素材の扱いです。懐かしい樟脳の香りがします。
c0098228_21315671.jpg
今回は、私がよく観に行っている文具ブログ風の展開です。ちょっと、真似してみました。(GX200)
[PR]
トラックバックURL : https://hiyorigeta.exblog.jp/tb/9725331
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiyorigeta | 2008-09-16 21:59 | 身近な世界・文具・筆記具 | Trackback | Comments(0)

荷風散人宜しく金沢をぶらぶら歩きしたり日々の生活をつぶやいています。文字ばかりですがご容赦下さい。時々日付をさかのぼってアップしたりします。http://tanabe.easy-magic.com


by hiyorigeta
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30