人気ブログランキング |

荷風散人宜しく金沢をぶらぶら歩きし、日々の生活をつづります。時に日付をさかのぼってアップするので戻ってみてください。http://tanabe.easy-magic.com/


by hiyorigeta
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2019年 04月 29日 ( 1 )

八重桜を楽しむ

 金沢北部近郊の倶利伽羅山は八重桜で有名。「八重桜まつり」をやっており、ちょうど満開ということで、この長期連休は天候が全般的に怪しいので、薄曇りのお天気ながら、よしとしないといけないと、昼ごろになってようやく出発する。途中、五箇山の食材を使った田舎料理の店でランチをとったが、大盛況であった。
 倶利伽羅不動周辺は一方通行規制中でラッシュであったが、ほどなく駐車できた。不動寺にお参りするのは久しぶり。こうした大勢の人出の中での桜見物ははじめてであった。
 ぼっこりとした重たい濃いピンク色の花は、清楚な染井吉野に比べて花としての自己主張が強くて存在感がある。
 境内やその周辺をぶらぶら散策。ご繁盛のお寺らしく、以前に来た時よりも整備が進んで、新たな塔碑が増えているようだ。

c0098228_22534884.jpg

c0098228_22544367.jpg
    (珍しい円形(五円玉?)の絵馬でした)

c0098228_22551828.jpg
 (富山側が一望できます。見にくいですが、向こうに雪をかむった立山連峰が見えます)

c0098228_22561218.jpg
(中央に見える五重塔がなかなか情緒的な絵柄ですが、実際の塔は大きなものではありません。縮尺版)


 寺のすぐ上は、木曽義仲と平為盛との「倶利伽羅の戦い」の古戦場。何度かきたことがあるが、せっかくなので、そちらにも。例の火牛の計で名高い。

c0098228_22570471.jpg
(平家軍本陣跡。軍議の座り順。大将は為盛、鉄道犯罪者の代名詞となった(?)「薩摩守忠度」の名前も見えますね)


c0098228_22574770.jpg
      (火牛の像も子供たちの絶好の遊具となっていました)


 多少出遅れた感はあったが、この季節らしさを味わった半日。
 

by hiyorigeta | 2019-04-29 22:51 | 季節の話題 | Trackback | Comments(0)